ドミニオン:デュアルセット錬金術&収穫祭 日本語版

ボードゲームとカードゲームがセットになった大人気ゲーム

■日本でも大人気のボードゲーム&カードゲーム

「ドミニオン:デュアルセット錬金術&収穫祭 日本語版」は、すでに発売になっているゲームの拡張版で、発売以来、全世界で多くのファンを獲得しているボードゲームとカードゲームが一体になっているのが特徴です。

日本での人気もかなり高く、過去に行われた4度の世界選手権において、日本代表はそのうち3度も世界一に輝いています。

その意味では、海外で生まれたゲームでありながら、日本人が好む要素や理解のしやすさが人気につながっていると言えるでしょう。

■これだけではプレイできないのは要注意

「ドミニオン:デュアルセット錬金術&収穫祭」は、すでにゲームが発売されていることから、単体でプレイすることはできません。
そもそも、このゲーム自体が、第3拡張セットの錬金術と第5拡張セットの収穫祭がセットになった2つの要素を持った拡張セットであり、これを1つのBOXに収録したリニューアル再販商品だからです。
したがって、プレイするにはすでに発売されている「ドミニオン基本セット」と「ドミニオン:陰謀」、さらに「ドミニオン:基本カードセット」が必要です。
これらに含まれる勝利点、財宝、呪いといったカードがないと、「ドミニオン:デュアルセット錬金術&収穫祭」におけるゲームが進められないためです。

■より充実したゲームが楽しめる

これだけでゲームを始めることができないという点は、いささかネックだと感じる人もいるかもしれませんが、1つのBOXに収録した「ドミニオン:デュアルセット錬金術&収穫祭」は、長らく品切れが続き、ようやく手に入れることができたと喜んでいるファンも多い人気のゲームです。
カードの種類は300枚にも及び、錬金術と収穫祭の双方で異なるルールがあり、どちらも豊富なカードでいかに効果的にプレイを進めるかが勝敗を分けます。
とにかくカードの種類が豊富なことから、飽きずに楽しめるという点が世界中のゲームファンを虜にしている理由と言え、このセットで存在を知ったという人は、遡ってすべて揃えてから楽しむのがおすすめです。

■豊富なカードでも短時間で遊べるのが魅力

プレイに関しては、2~4人でプレイし、300枚という膨大な数のカードを駆使しつつも、ゲームそのものは30分程度で終わるという、比較的短時間で遊べるところも魅力となっています。
また、ゲームの対象年齢は8歳からと、比較的小さな子どもでも遊べますので、家族でカードゲームに興じることができるのもメリットです。
昨今、男の子には特にカードゲームが人気とあって、男の子のいる家庭であればきっと大喜びすることでしょう。
今やそれぞれがゲームに興じる時代ですが、家族みんなでカードゲームをする楽しさを教えてくれることウケアイの「ドミニオン:デュアルセット錬金術&収穫祭 」は、ゲームの楽しさの概念を根底から覆してしまう、そんな魅力を持ったゲームとなっています。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事