世界の七不思議 拡張セット 艦隊 7Wonders Armada Repos Production

「遂に全プレイヤーで戦う時がきた」

■2011年にドイツでエキスパートゲーム大賞を受賞したゲーマーズゲームの拡張版

世界の七不思議といえば、2011年にドイツでエキスパートゲーム大賞を受賞したゲーマーズゲーム。

しかし、戦争と貿易は両隣のプレイヤーとしか絡みがないため、上級者になればなるほどテーブル全体を見渡すが、なかなかそこまで見ることなくプレイするということもある。

だが、この艦隊拡張では、両隣のプレイヤーとの戦争だけでなく、その次に全プレイヤーでの海戦力比べがあり、そこでもプラス点とマイナス点を受け取る機会がある。

また軍艦の建造というルールも追加され、自身の商業レベル(黄色い軍艦のレベル)により、ターン終了時にコインの支払いを行わなければいけない場面もあるため、他プレイヤーの動きにより商業レベルを上げるためのプレイが必要になることもある。

 

これらの追加されるルールにより、両隣のプレイヤーの状況だけでなく、テーブル全体を見渡し、今まで以上に他の全てのプレイヤーの状況を確認する必要が出てくるのだ。

この追加要素がとても面白く、よりエキサイティングな展開になる。

また、新しい要素として島カードが追加され、科学カード(緑のカード)をプレイ時に追加の資源を払い、軍艦のレベルを上げると、島の発見という処理が行われる。

これにより、通常のカードプレイとは別にプレイヤーにプラスの効果を生み出すため、少数ではあまり得点を得られなかった科学カードを意図的にプレイする機会が増える。

この拡張セットにより追加されているカードもあり、新たなプレイングが生まれるため、今まで世界の七不思議を数多くプレイしたプレイヤーでもとても楽しめる拡張となっている。

拡張が増えたことによるプレイの煩雑性は少なく、プレイ時間が極端に長くなるということも無く、とてもオススメの拡張だ。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事